【UWSC】テキストファイルを作る

UWSCでテキストファイルを作るにはコマンドプロンプトを使うといい。

UWSCファイルと同じフォルダに出力する場合
---------------------------------------------
CMDSTR = "echo テキストファイルに保存する文字列>text.txt"

DOSCMD(CMDSTR,FALSE,TRUE)
---------------------------------------------
echo で標準出力(通常は画面)に出力されるものを「>(リダイレクト)」でテキストファイルに送っている。リダイレクト先に同名のファイルがあれば上書き、なければ新規作成される。

「>」の左横に半角スペースを入れるとテキスト保存する文字列にも半角スペースが入ってしまうので注意!

Cドライブに出力する場合
---------------------------------------------
CMDSTR = "echo テキストファイルに保存する文字列>C:¥text.txt"

DOSCMD(CMDSTR,FALSE,TRUE)
---------------------------------------------

テキストファイルに保存する文字列に半角スペースを含ませる場合も<#DBL>で囲む必要はなし。
---------------------------------------------
CMDSTR = "echo 半 角 ス ペ ー ス を 含 む 文 字 列>text.txt"

DOSCMD(CMDSTR,FALSE,TRUE)
---------------------------------------------