【UWSC】テキストファイルの一行目を取得して、削除する

作業用のURLリストなんかをつくって、一行目から順にUWSCで作業させたいときに使う。

//テキストファイルの一行目を取得して、削除するサンプルコード//////////////////////////////////////////////////////////////////
FILE_PATH = "url_list.txt"

FID = FOPEN(FILE_PATH, F_READ or F_WRITE) //読み込み、書き込み両対応

Line_data = FGET(FID, 1) //LISTの1行目のURLを取得

print Line_data //一行目を情報を出力

sleep(100)
//作業内容を書き込む

FDELLINE(FID, 1) //LISTの1行目のURLを削除

FCLOSE(FID) //閉じることで処理が完了する
//////////////////////////////////////////////////////////////////

//すべての行を消化したら終了する場合は、次のように書く
//////////////////////////////////////////////////////////////////
FILE_PATH = "url_list.txt"

WHILE true //ずっと繰り返す

FID = FOPEN(FILE_PATH, F_READ or F_WRITE) //読み込み、書き込み両対応

Line_data = FGET(FID, 1) //LISTの1行目のURLを取得

//空文字になったら終了
IFB Line_data = ""
msgbox("データがないので終了します")
exitexit
ENDIF

print Line_data //一行目を情報を出力

sleep(100)
//作業内容を書き込む

FDELLINE(FID, 1) //LISTの1行目のURLを削除

FCLOSE(FID) //閉じることで処理が完了する

WEND
//////////////////////////////////////////////////////////////////