バッファロー無線LAN(WHR-HP-GN)が繋がらなかったときの覚書

古dellで有線接続していた回線がつながらなくなった。ネットブックも無線で同じルーターにつなげてたので、こちらも不通。

ルーターを再起動しても、プロバイダを変更してもダメ。

ルーターにはアクセスできるので別PCで解決策を検索。

セッション数が足りないのではないかと、以前トラぶったときのことを思い出す。

現在フレッツADSLで2セッション持ってるが、1セッションは別のルーター、別プロバイダーで接続中。
もしかして、もう1セッションがフレッツスクエアにつながってて、セッション数を使い果たしてないかとルーターの設定をチェック。
こちらも問題なし。
今まで手動でやってたネット接続の設定を自動で行ってみる。

「ルータートップ画面」→「インターネット接続を行う」でつながる回線がひとつ見つかる。そこをクリック。

おお、つながった。

しかし疑問がひとつ。

手動設定でプロバイダ「ビッグローブ」に書き換えたはずなのに、前回設定の「ぷらら」でつながってる。ようは、情報が上書きされてない!?

「ルータートップ画面」の「IPアドレス取得方法」も自動取得したせいで、「PPPoEクライアント機能を使用する」から「インターネット@スタートを行う」に変更されてる。UWSCがうまく作動するかどうか。心配だ。