【mysql】重複したカラムなら一行残して残りを削除するサブクエリ

column1に重複データがあれば、一行だけ残して削除するクエリを書いた。

--------------------------------------------------------
DELETE FROM table_name1 WHERE id in ( SELECT id FROM table_name1 GROUP BY column1 HAVING COUNT(*) >= 2 )
--------------------------------------------------------
(正確には、このクエリだと二行以上のデータに対し一行だけ削除していて、三行以上ダブっても一行しか消去してない)

しかしmysqlでクエリを実行してもエラーが出る

エラー内容
--------------------------------------------------------
You can't specify target table 'table_name1' for update in FROM clause
--------------------------------------------------------

日本語訳
--------------------------------------------------------
From句においてupdateのためのターゲットテーブル「table_name1」を指定できない
・clause(クローズ)→ 節。句。文節。文の一部分。
・specify → 指定できない。明示できない。
--------------------------------------------------------

どうもmysqlでは、あるテーブルに対してデータを追加や更新する場合、同じテーブルをサブクエリに使えないのらしい。(table_name1が重複)
--------------------------------------------------------
DELETE FROM table_name1 WHERE id in ( SELECT id FROM table_name1 GROUP BY column1 HAVING COUNT(*) >= 2 )
--------------------------------------------------------

そこで次のように書き換える。
--------------------------------------------------------
DELETE FROM table_name1 WHERE id in ( SELECT id FROM (SELECT id FROM table_name1 GROUP BY column1 HAVING COUNT(*) >= 2) AS x )
--------------------------------------------------------

サブクエリ内で作ったデータを一旦'X'に置き換える。すると制限にひっかからずに期待した結果が手に入る。