【Xcode】新しいViewController用の新しいクラスを作る

Object Library から 新しい View Controller をドラッグ&ドロップしたら、その View Controller に対する命令を記述するために、新しいクラスを作る必要がある。新しいクラスをつくると「新しいView Controller.h」と「新しいView Controller.m」のファイルが作成され、そこに命令文を記述していけばいい。

新しいクラスの作り方の手順。

1.ストーリーボードに View Controller を新規作成

ストーリーボードに View Controller オブジェクトをドラッグ&ドロップしてつくる。

2.新しいクラスを作る

「File」→「New」→「File...」でカスタムクラスを作る

3.新しいクラスと新しいViewControllerを関連付ける

ストーリーボードで新しくつくった View Controller を選択して、Identity Inspector の Cumtom Class から 先ほどつくったカスタムクラスを選択する。