【さくらVPS】PHPセッションファイルの保存場所

さくらVPS に PHP をインストールしたときにPHPセッションファイルの保存先と保存先の指定方法について調べたときの覚書

セッションファイルの保存場所は、 php.ini の session.save_path ディレクティブで指定できる。しかしデフォルトではコメントアウトになっていた。

その状態で phpinfo() を実行すると、 session.save_path の右カラムは no value になっている。

savepath

ターミナルから phpinfo を見る場合
-------------------------------------------------
cat /etc/php.ini | grep session.save_path
-------------------------------------------------

実際のセッションファイルは左カラムに記載されているパスにある。

セッションファイルのあるパス
-------------------------------------------------
/var/lib/php/session
-------------------------------------------------

で、このパス(/var/lib/php/session)はどこで設定しているのかというと、php.conf ファイルになる。

-------------------------------------------------
cat /etc/httpd/conf.d/php.conf
-------------------------------------------------

php.conf 内の記述
-------------------------------------------------
php_value session.save_path "/var/lib/php/session"
-------------------------------------------------

セッションファイルの保存先を変更したいなら、php.ini の session.save_path のコメントアウトを外して有効にすればいい。

変更前
-------------------------------------------------
;session.save_path = "/tmp"
-------------------------------------------------

変更後
-------------------------------------------------
session.save_path = "希望の保存先パス"
-------------------------------------------------